好きなことを仕事にするってどうゆうこと?

いつもお世話になっております(*^-^*)

皆さんは好きなことを仕事にしていますか?または好きなことを仕事にしたいですか?
私はですが、好きなことを仕事にしています(´▽`*)

では、好きなことってなんでしょうね・・・
出来ること?楽しいこと?お金になること?趣味とは違うの?
答えられますか?(^-^;




私はですが、好きなこととは・・・
探求心と好奇心と継続力だと思っています。

この言葉を聞くと何となくそうかも?と思いませんか(^^ゞ
でも、もちろんこれは正しい答えではありません!私の見解です。

そして、好きなこととは変化していくもの、いや変わってもいいモノだと思います。
例えば、オシャレなカフェが好きで、自分も働いてみたい!と働いてみると・・・

やっぱりコーヒー作りは奥が深い!「よし、バリスタの資格を取ってみよう!」「よし、これはもういっそのことイタリアへ修行に行き、いつか自分のお店を持ちたい!」
「私ならこうするのにな、これはお客様の為になっているのかな?」と疑問・改善に努めようとする・・・
そう言う気持ちが探求心で好奇心で継続力で、好きなことになっているんだと思います!!




でもその逆で・・・
「わがままな客が面倒だ」「細かい掃除が嫌だ」「店長が嫌いだ、あの社員やパートさんが好きじゃない」「ずっと立ってるのが辛い」など、
そんな思いの方が上回ると、好きなこととして継続は出来ないと思います。ここで、好きなことではなかったに変わります。

でも、経験は次へのステップアップになるので、また他の気になる仕事や趣味や資格へ移行して行けば、いつか好きなことやりたいことが見えてきます!!

だけど、それすらもしない出来ない人もたくさんいます。
「私には無理だ、お金が無い、時間が無い、給料が安い、スキルが無い、あの人だから出来るだけ」と、何かしら理由を見つけてやりません💦


パソコンスキルはいつからでも取得できる!IT企業へ就職してみよう!好きな時に好きな場所で仕事ができるようになる→こちらから

そうするといつまでたってもやりたいことも、好きな仕事も出来ないままに・・・
人と比べては落ち込んだり、人の事が羨ましくばかり思えたり、うまくいかないと嘆いてしまいます(/_;)

アメリカで行われた研究では、人間は一日に6万回思考(単語等)していると言われているそうです!
その内、70%~80%がネガティブ思考で、20%~30%がポジティブ思考なんですって!細かい計算をすると、24時間で8時間睡の眠時間とすると・・・
3秒に2回はネガティブになっているとのことww

それが逆だと最高な思考ですよね??(≧▽≦)

おススメ本↓


中には、好きなことを仕事に、と言うフレーズに「なんか胡散臭い」とか、「お金を稼ぐ」と言うフレーズに「怪しい」とか悪いイメージをする人も多いです!!

実は、私も昔はその口でした・・・笑💦

だけど人間って本当に自分色のフィルターを幾つもかけていて、やってもいないのに、経験もしていないのに、勉強もしていないのに、勝手なイメージで思い込んでいます。

そのフィルターがある限りは好きなことで生計を立てていく事は簡単ではありませんし、好きでもない仕事に就くしかありません。
生きる為に働くしか他はありません。

ただ、そのフィルターを外す方法の一つには、体を動かす。と言う簡単な方法があります!これはお金をかけずとも出来ることです。


以前にも過去のブログで書きました→こちら
心と体は繋がっているので、体を動かしていく事で心が変わります。
心が変わると言うことは思考が変わります☆思考が変わると行動出来ます!

フィルターは、一つまた一つと外れて行きます\(^o^)/

好きなことを仕事にしていると、少なくとも不満や不安や不眠で心や体が壊れることはあまり無いと思います。

いつからでも遅くない!自分の為に誰かのために手に職を!←こちらから

好きなこと、沢山あって良いと多います!
好きなことがなきゃいけないという事でもありません!

自分の大切な命、未来はどうありたいか?
お金は無いけど好きなことだけをして生きたいのか?
はたまたお金があれば好きなことは出来なくても良いのか?
お金もあって好きなこともして生きたいのか?

答えは自分にしかありません!!好きなこと・・・
それは自分を知ることで見つかります。
自分の思考の癖や、信念はどこにあるのか、自分のワクワクはどこにあるのか?!


学校なんか無理していく必要はない。自分の人生を楽しむことが大切



自分を見つける大切さ、

行動することの大事さ、
人と比べ無い事の重要性。
好きなことを仕事に、ストレスを減らし人生100年を生き抜きましょう♡

読んで頂いてありがとうございました(#^^#)



男性も、やっぱり見た目の印象は大切!悩む時間を省いてさりげないオシャレで行こう!