勉強って?!

いつもお世話になっております(*^_^*)

今年は典型的な梅雨模様ですね・・・

みなさんいかがお過ごしですか?


20157485132.jpg


私はと言うと・・・ヨガや筋トレを楽しみながら、勉強をしております(#^.^#)

先月から始まった、日本プロカウンセリング協会の1級心理カウンセラーの講座、

1教科(7時間)の教程が終わる度、次の講座までに800字の小論文を提出。

また、全教程終わった後も、4000字~8000字の小論文を提出です。

次の講座は来週7/12で、やっと下書きが終わり今から清書するところですが・・・

20157485656.jpg

私は大学など出ていないので、感想文と小論文の違いすらも分からず(+_+)

先ずは違いを知るところからでした(^_^;)

感想文なら割と得意なのでスラスラ書けるのですが、小論文とは馴染みがないので、

書き方を覚えるのも大変でしたが、ま~何とかなりました(*^^)v

おバカな私でもやれば出来るものです(笑)♪

そしてタイトルの「勉強って?!」ですが、わが子4人もそれぞれに勉強と向き合わなくてはならず、

それぞれに得意や課題があり、ぐんぐん伸びて行く子も、ちょっと足踏みする子も、

ただ、これまでの自分も含めた、子供たちの勉強と言うところの過程や結果からすると・・・

競争、アメとムチ、親、ほめ言葉、自己肯定感、遊び、夢、書籍、目標。

勉強するには、これらの言葉がすごく必要であり、すごく当てはまるかな~なんて私は思いました。

何故感じたのかは、長くなってしまうのであえて言いませんが(^^ゞ

勉強ってなにも、国語や算数、理科社会だけではなく、探究心から来る「学ぼう」とする気持ち、

私のように、身体(運動・ヨガ)に関することへの学びだったり、

心(心理学、色彩心理)に関することへの学びだったりと、勉強って大人になっても出来るもの!

親の頑張りはきっとどこかで子供も感じてくれるでしょうし、

また子供の頑張る姿は、親の支えとなり、癒しとなり、励みになりますよね。

日々、生きるということは本当にみんな大変であり、難しくもあり、辛くもありますが、

学びをする先には、出会ったことのない喜びや楽しみもまた、必ず付いて来ます♪

みなさん、雨の時期を利用して、ちょっと勉強?!してみるのもいかがでしょうかヽ(^o^)丿

いつもありがとうございますclover