背中が固いと不安が増える!

いつもありがとうございます( ´ ▽ ` )

30度くらいになると、一気に涼しく感じますね。

以前からお伝えしていますが・・・
不安症の方や鬱傾向の方は、後屈が苦手だったり、
呼吸が口呼吸になってる方が多く、呼吸が浅くなっています。

こちらの記事でも同じ様なことが書いてあります。
https://toyokeizai.net/articles/-/369961



動くことが減る(運動をしない)→筋力が落ちる→疲れる→気持ちが不安定になる(怒りや悲しみ)→呼吸が浅くなる→背中がまるくなる(固くなる)→疲れる→動くことが減る・・・

この繰り返しループになります💦

背中(背筋・肩甲骨)が固くなると、老化も早まります。
背骨を動かさなくなるので、自立神経も滞ります。
気持ちが益々不安定に・・・

なので、心を壊してしまう方や悩み多い方、不安の多い方は、
背中が固くなり、肩が前に入り、呼吸が浅く、後屈が苦手な方がすごく多いです。



じゃあどうやったらいいのか?
何から始めればいいの?

記事にも呼吸法など載っていましたが、
とにかく顔を上に向けることから始めて、しっかり息を長く吐くこと、
そして、体の後ろで指を組んで、深い深呼吸を繰り返す、

次は、腕を大きく回していく(肩を回す)、
次に、上を向いて腰に手を当て、上半身を反らしていく、

そんな感じで、少しずつ日常で背中を反らしたり、背骨を動かしたり、
腕や肩を回したり天井に頭の上に伸ばしたり、胸を張っていくことで自己治癒力も取り戻していきます。



太陽じゃなくても、夜でもいいんです!
「見上げてごらん夜の星を」
歌いながら見上げてみてください( ´∀`)

体の柔軟性は心の柔軟性です☆

読んで頂いてありがとうございます♪( ´θ`)ノ