やさしい人…その2

いつもお世話になっております(*^_^*)

もう桜が散ってしまいましたが・・・スタジオソナの近隣で撮った今年の桜です。

20164121869.jpg
あっという間で儚いですねホント桜って(^_^;)

でも美しさにはいつも惚れ惚れしますね♪


さて、前回のブログに続き、加藤諦三さんの著書「やさしい人」からの引用ですが・・・

”心が満たされていればやさしくなれる”と、書かれています。

本当に言葉の通りだなぁ~と、つくづく自分の体験を通して感じます。


そこで、本の中にもありますが(抜粋)

競い合う人、妬む人・・・

自分がどこにいるか分かっていない・・・

とあります。

そうゆう方は、本当に欲しいもの、本当にたどり着きたい場所が分かっていないんだと思います。

日本では・・・どこか、「欲しいものを手に入れる」とか、

「全て手に入れる」と言うと、何か傲慢なイメージを持つ方もまだまだ多いと思います。

私も昔は、そんなイメージがありました。

しかし具体的に、目的や夢や希望、目標に向かって、誠実に真っ直ぐに、

真剣に一生懸命進んで、達成する。叶える。手に入れる。楽しむ。

と言う事はつまり、心が心底満たされる訳です。

逆に、自分が何をしたいのか分からない、本当に欲しいものは何なのか、

自分の事を良く分かっていない方は、

人と比べたり、人を妬んだり、本来の自分を発揮出来ていなかったりして、

自分に持ってないものを持っている人と競い合います。

認められたくて、人が持っているものを手に入れようとします。

本当に欲しいものとは別に。

または、上手くいかない自分を卑下してしまい、

このままで良いのか?と、悩み苦しみます。

だけども、自分ではどうしていいか分からずに、時だけが進みます。

中には、目標は達成するけれども、これが良いあれが良い、

こうしなきゃああしなきゃ!と依存してしまい、

ただ忙しい毎日で、一生懸命やっていても、

心底心は満たされることはなく、満たされても一瞬だったりします。


優しくなると言うことは、人からも認められるようになる。

人から認められると、人はやさしくなります。

言葉を変えると、心が満たされ、自分らしく居られると、自然と優しくなれる。

自分を愛することが出来ると、人を愛することが出来る。

そして愛される。


きっと、そんなことはわかってるよ!!

でも実際は、自分が何をどうしたくて、何が欲しいのかが分からない!!

と言う方も、本当に多いのだと思います・・・



その3へ続く・・・


いつもありがとうございますclover
 

2020年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930