病気なの?

いつもお世話になっております(*^-^*)

暑くなりましたねww

今年は史上最高に暑いとか?!( ;∀;)

さて、運動会シーズン!!

我が家も、中学生と小学生最後の運動会はお天気に恵まれ終了♪

年々、一人減り二人減り・・・今年はお弁当の作る量が少なくて済みました(^^ゞ

そして、すごい節約弁当なんです☆

2016525183052.JPG


それにしても、運動会って感動しますね子供の成長に(⋈◍>◡<◍)。✧♡


それから、運動会が終わると・・・毎年恒例の事が!

娘が通う小学校でも、新一年生が入り、

毎年、娘の在籍する特別支援級では、新年度の支援計画の中で学校側から、

「美羽さんの障害や病気は、どこまで在学生に伝えますか?」

と言う事を聞かれます。そしてそれは親が決めなくてはいけません。

私は、娘が一年生の時から、「1型糖尿病と自閉症の特徴など、

出来る限り全校生徒へ知らせてもらいたいです」と、お願いしています。

もちろん今年も同じく…

そして運動会が終わると特に、毎日娘が利用している学童で、

新一年生達に毎年質問を受けます(#^.^#)

「あの子のお母さん?あの子は病気なの?」

「病気で喋れないの?」

「なんで耳に(ヘッドフォン)着けてるの?」と…

2016525201455.JPG


特に運動会で目立つからでしょうね(;^_^A

ヘッドフォンを装着してることや、宇宙語の様な言葉、

常に体を揺らしてること、走るのが遅いことなど、

すごく気になるんでしょうね。

とても自然なことです♪

でも聞いて来てくれる子って、すごく優しい子だな~、

社交的な子だな~、と感じます。

中には、娘が近くに来ると逃げたり、怖がる子も居ます(;^ω^)

それも自然なことかもしれませんね・・・w


そして質問に答える私は、毎回ちょっぴり悩みます(*_*;

「今の答え方、伝え方で良かったかな?理解出来たかな?

あ~もうちょっとこんな風に言ってあげれば良かったかな~」

とか…毎年・・・(;´・ω・)

正しい答えは今だにみつかりません(ノД`)・゜・。ごめんなさい


でも質問してくれる子の様に、人に興味を持つ子、知ってみようと思う気持ち、

そんな気持ちはとても素晴らしいな~と、

いつもとても嬉しい気持ちにもなります(≧▽≦)

そして必ず思い出すのが…

私は看護師(産婦人科も経験のため)だった母から、

赤ちゃんの形をしていない、様々な奇形の胎児の話し、死産の話し・・・

そんな話を、子供の頃から聞いて居ました。

子供って、生まれることってすごいんだなぁ~と。

でも、だからきっと、私の所には健常じゃない子が来ても、

受け入れられる心構えが出来ていたのかもしれないな~

と、母に感謝の気持ちを感じます♪


発達障害は、身体障害者の方と違って、目に見ては、見た目では中々分かりづらい、

知的に全く問題の無い発達障害もある。

昔はおかしな子、変わった子、手のかかる子、そんなくくりでしたでしょうね。

これからの時代は、本当に職業も家族の形も性別も生き方も地域も様々‼

小さな子供の時から、「社会には、世の中には、学校には、色々な人がいる」

と言う事を、知る、観る、触れる、関わる、感じる事が、

その子の、後の将来の心の在り方、持ち方、考え方が、

大きく広く温かいものになると、私は思います。

共存共栄。

これからの未来ではとても大事で必要なこと!

それが出来ない人が逆に、孤独になってしまうかもしれませんね・・・

いつもありがとうございますclover



 

2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31