同じことで悩む人。。。

いつもありがとうございます( ´ ▽ ` )

関東も、もう梅雨に入ったか?のような、雨続きですね・・・

さて皆さんは、同じことで何度も何度も悩んだりしますか?
私は、同じことで何度も悩む事は、今はありません。
過去にはありましたけどね^^;

同じことで悩む人と言うのは、いくら環境を変えても、
接する人を変えても、同じことで同じように悩みます。

なぜ同じことで悩むと思いますか?

その答えは、自分の悩み癖を理解しきれていない、
また、意識や行動が変わっていないからです。


どうゆうことか?

同じことで悩む人は、実はとても頑固なところがあります。
自分の考えがどこか正しいと言う、
正義感のようなものも強いです。
また、「普通」と言う感覚に囚われています。

そして、本当は人の話をあまり聞いていません。
聞いているようで聞いていません。

例えば、こんな書籍がいいよとか、こんな解決方法があるよ!と言ったところで、ほとんどの人は中々どうしてかな、
それをすぐに試したり、実践したりしません。

人のアドバイスをどこか、聞き流しています。
心の中で「いやそんなこと言ったって・・・それはだって〜」と。


また、何か新しいチャレンジをするとか、本を読んで勉強するとか、資格をとるために勉強するとか、
運動を頑張るとか、そういったことを継続してしないため、
意識や視野がほとんど変わりません。

心が同じ場所から動きません。
自分の悩み癖、頑固さを謙虚に真摯に受け入れていないのです。

言い方を変えると、素直さとか甘えとかの使い方が分からないんだと思います。
自分の愛し方をよく分からないんだと思います。
恐らくそれは、
子供の頃の親との関係性が起因してるのかもしれません。


何に悩んでいるのか?
または、なぜそれを悩んでいるのか?
いつからの悩みなのか?
どこで起きた悩みなのか?
誰にとっての悩みなのか?
自分はどうしたいのか?
本当に解決したいのか?

それらが、本当に整理整頓ができないままでいる。

これらのことを整理整頓するには、
いくら頭の中で考えて考えてもうまくはいきません。

頭の中や心の中だけで上手く整理整頓出来るのならば、
誰も悩みません。


きちんと紙に全てを書き出す、日記などでもOK、
絵を描いたりでもOK、
手を動かして、客観的に一つずつ書いたものを見ながら
整理整頓をしないと、いつまで経っても解決しません。

書くことでさらに掘り下げて、
元の悩みをちゃんと辿っていくと、
意外と答えは1つだったりします。

その元から枝分かれして、いろんな悩みが起こり、
自分で整理整頓ができなくなってることが多いのです。

整理整頓できる人は、その元が何から始まっていてどんなものなのか、自分にとってどうすることで解決できるのか、
と言うのを、見えて理解して、実践出来てるのです。


悩みは変わるものでもあります。

2021年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930