人間とは欲の塊。

いつもありがとうございます( ´ ▽ ` )

24時間テレビ、今年は新しい形での1回目、いつもと違う形ばかりでしたね。
でも、今年もとても楽しく、学び、感謝の気持ちで観れました。

人はないものねだり・・・
人間は欲の塊。



人と比べてしまうのもそうですよね・・・欲でもある。

自分も、子育てに対してもそう感じます。
生まれたときは、健康であればそれでいいと願いながらも、

数ヶ月経てば、やれ寝返りはまだしない、やれおむつが取れない、
やれ他の子はこんなにできるのに、
できるようになっていけばまた、こうなって欲しい、ああなって欲しい、と・・・

自分自身もそうです。
幸せはいつもそばにあるのに、何か手に入ればもっと更に、
何かがうまくいけば、よりうまくなりたいと・・・

欲って終わりがないです💦



ただ、欲と言うと何かいけないような、悪いことのような、ちょっと印象がよくないと思う方も多いかもしれません。
でもそうではなく、
生きるためには欲は必要なものですから、決して悪い事ではありません。

逆に、欲が全く沸かないことは生きる意味を見いだせていない、気力がない状態のサインか、
もしくわ、人間としてのレベルが最高位であること、
何かも超越した心、悟りの心である状態ともいえます。

そして、欲と同じくらい感謝の気持ち、感謝の心がないと、
欲で、自分で自分をダメにしてしまいます。


欲とうまく付き合うには、感謝の心と「ま〜いっか」と思える気持ちを持てば、
欲を持ちつつ、心も体も壊すことなく、バランスは取れます。
今ある、自分に「よく頑張ってるよ」と労い感謝してあげてください。

その気持ちを自分へ持てれば、必ず人へも持てます。
人に対しても感謝出来て、そうゆう人もいるよね、いろんな人がいるわ、
と思えるようになる。

人間は欲の塊。
でも、それが人間であり、生きる糧にもなったりもする。
だけど、感謝がなく欲ばかりでは、自己中で傲慢で自暴自棄にもなり得る。



何事も適度に、
自分を認めて、
自分を楽しく、
なりたい自分を目指しましょう♪

医療従事者の方々へ改めて労いと感謝。
仕事があることに感謝。
どんな状況であれ、両親に感謝。
子供に感謝。
パートナーに感謝。
出会ったすべての人々に感謝。

私は浴深い人間です。笑

読んでいただいてありがとうございます♪( ´θ`)ノ