ホーム>sonaについて

sonaについて

最後までお読み頂けたら幸いです。

sonaについて

右の写真の中にいる女の子は、私(sona代表)の10歳の娘で御座います。私の娘は重度自閉症であり、3歳の時に1型糖尿病を発症致しました。また、他に再婚で3人の子供が居て、一人は軽度発達障害(自閉症スペクトラム・ADHD)があります。現在4人の子育て真っ最中です。

子育てをしながらヨガインストラクターの資格を取り、後にも様々な認定資格を取得し、障害や病気と共に苦労や葛藤も色々とありましたが、娘とヨガに出会ったお陰で「命」「笑顔」「学ぶ(経験)」「夢」と言う事についての大切さを、本当に身に染みて感じ、また自分自身の存在と言うものも、とても大事に出来る様になりました。

そして何より、幼少期からの過去の経験から、人間不信やコンプレックスや自己卑下感の塊であった自分が、人には人が必要なんだと、自分を愛することが人から愛されることなんだと、トラウマを乗り越えて実感しております。

そんな自分の様々な経験を生かし、ココロとカラダの両方のバランスを、沢山の方に大切にして頂きたく、一人でも多くの方が「奇跡の命」を楽しく生きて欲しい、と心から願っており、ヨガやカラーセラピーや出会いを通して、「人はいつからでも変われる、全ては心次第」と言う事を、お伝えして行きたいと思っております。


事前のお詫び・お願い

ヨガ以外にもヒーリングでのカラーセラピーやフェイシャルエステを行なっております。
現時点では、主に初級者を中心とした内容のヨガレッスンで御座います。
ヨガを受けられる方で、中級~上級者の方にはご満足頂けない可能性も御座います、事前にお詫び申し上げます。

また、現在studio sonaの運営は一人で行なっております。
子ども4人の体調不良など、レッスンやヒーリング、各種講座での急な休講、変更その他、ご迷惑をお掛けしてしまう可能性も御座います。

何卒、ご理解して頂きたくお願い申し上げます。併せて、studio sonaにつきまして、沢山のお気付きになられた改善点や叱咤、ご希望や提案などが御座いましたら、お気軽にお声をかけて頂けますと幸いで御座います。

沢山の方に色んな形のsonaを楽しんで頂き、沢山の皆様に色んな形へのsona作りに関わって頂けたら嬉しいです。
よろしくお願い申し上げます。

studio sona代表:EMI