ホーム>スタジオ ソナ スタッフブログ

スタジオ ソナ スタッフブログ

オリジナルトートバッグ♪

いつもおせわになっております(*^_^*)

まだ朝晩は冷えますね☆

さて、4月17日にはスタジオソナ4周年を迎え、

5周年目に突入致しますヽ(^o^)丿

改めて気を引き締めて、感謝の気持ちを記念の意を込めて、

オリジナルキャンバストートバッグを制作いたしました☆

20162281217.JPG

3月1日より、販売、お申込み承ります。

ナチュラル
Sサイズ 約20×20×10(持ち手含まず) 1,000円
Mサイズ 約30×30×11(   〃    ) 1,200円
ロングサイズ 約38×17×10(  〃   ) 1,100円

ブラック
Sサイズのみ 上記Sサイズと同じ。   1,200円

※ナチュラルより、少し生地が固く、サイズが少し小さい感じです。

※全て税別価格となります。

購入方法は、スタジオ内にて、火曜・木曜・金曜の10:00~10:30、15:00~16:00
レッスン前、レッスン後の時間帯で、店頭購入可能です。

または、ホームページのお問い合わせより、公式LINEアカウント(ID:@aIp9786x)
メール、Facebook等、受付いたします。
後日発送、代金お振込みとなります。

一つ一つ、手作業での制作(印刷・プリント)となりますので、

色合い、プリントの位置など、違いがあるかも知れません。

ほか、ご注文~商品到着まで、多少のお時間を頂くことになるかも知れません。

ご理解頂いた上で、ご購入頂けましたら幸いです☆

また、ご購入いただいたお客様には、任意にてお名前を頂戴し、

今後、時期はまだ未定ではございますが・・・予定をしております、

ママと子供と障がい者に優しい♪ カフェギャラリー&アトリエをオープンした際には

ご協力者、賛同者、としてご記帳簿に「お名前」を記載させて頂きます。

お名前のみの掲載について、ご希望の方、ご了承いただける方は、

ご購入時にお名前をお知らせくださいm(__)m

お手数おかけいたしますが、宜しくお願い致します☆

2016228123539.jpg

ロングサイズは、ヨガマットが入ります♪

2016228124818.jpg


シンプルなデザインにしました、気軽に使い捨て感覚でも(笑)

お使いいただけましたら嬉しいです(#^.^#)

宜しくお願い致します♪

今後、デザインや素材、サイズ等、お客様のお声を頂きながら、

変更する場合もございます。どうぞご理解の程宜しくお願い申し上げます。

いつも本当にありがとうございますclover

 

自信...本気?!

いつもお世話になっております(*^_^*)

等々、花粉ちゃんが舞い始めましたね・・・(-_-;)


皆さんは、自分に自信がありますか?自信を持ちたいと思いますか??

と尋ねたら、恐らく多くの方は、苦笑いか、答えに詰まるか、はい!

とは中々言えない…方が多いのではないでしょうか?!(^^ゞ

自信とは、誰しも最初から持っていません。

生まれてから直ぐに備わっている物でもありません。

では自信のある人はいつから自信が付くのでしょうか?


答えは・・・


いつからでも付きます!!(笑)

自信とは、初めから持っているものでは無くて、ある時後から付いて来ます。

じゃあどうやって?いつ?

その答えも本来は単純なものです(笑)

”本気”かどうかです。ただそれだけ。
 
では、”本気”とは??

自分の思考を信じてあげれるか、大切にするか、本気がどうかは自分の中で決まる物です。

誰かが、自分の本気を見つけてくれるわけでも、自信を植えてくれるわけでもありません。

持つか持たないかは自分の気持ちで判断で選択です。

でも、本当の気持ち、”本気”に慣れていない人は、

とにかく自分でもよく分からないのです。

本気ではあるけど、でも違うのかも?本当にそう思うんだけど、でも踏み出せない。

と・・・その繰り返しです。

本気と自信=挑戦(チャレンジ)

これに慣れていない人は、したいけどもやらない、やりたいけどもやらずに終わる。

結局は、ま~いっか・・・

それだけならまだしも、やらずに居ることを、

社会や人やモノのせいにまでする人が存在します。

そうなると、それをまた放置すると、自暴自棄など、どんどん悪化していきますよね。


一歩(半歩)を出すと言う事は・・・

初めての、失敗や挫折や喪失感を経験し、

また同じように達成感や成功体験も味わいます。

それらを、初めて身を持って体感・経験するからこそ、自信と言う感情に繋がります。

と言っても、ほとんどの方は、「そんなこと分かってるよ!!」と、思うと思います。

中には、「エラそうに当たり前の事言って~」なんて感じる方も居るでしょうね。

私もそんな時期はありました(#^.^#)

でも、欲しいと思っても、何もせず自信は持つ事は出来ないです。

何もしないでも持てるのは、自惚れと甘えだけだと思います。


人は、自分で自分の感情をブロックしてしまいます。

何キロも手前から心にブレーキをかける方も居ます。

給油しないで、幾年も過ごす人もいます。

それがイケない訳でも、悪い訳でもない。選択しているのは自分です。

だけど、大切な人がもし、心にブロックやブレーキをかけて、

長く立ち止まっている姿を目の当りにして、

助けを求められず1人苦しんでいたら、どう感じますか??

何とかしてあげたいとか、背中を押してあげたいとか、

出来ることは協力してあげたいとか、ほんの少しでも進んで欲しいとか、

願いませんか?

2016220101834.jpg

人生は一度です。明日交通事故で死ぬかもしれません。
 
悩んでばかり、ストレスが多くて、早くに病気になるかもしれません。

全ての病気の元はストレスです。

何か、行動や食べ物に原因を求め信じ、すがることも悪くはありません。

予防未病は効果があり大切です。

ただ、どんなに物理的に努力しても、ストレスは万病の素です。

どれだけ、ストレスを減らし、好きなことで人や社会に貢献し、

笑う日々が多いか、そちらの方が本来は重要だと、私は思います。


何もせずにぐるぐると同じ所に居て、ずっと不安で怖くて行動出来なくて、

結局は永遠に乗り越えず悩むより、

失敗して、失言して、嫌われても、人生に一度や二度、あってもいいと思います・・・

だって必ず、それでも好きで居てくれる人は、いるのですから、

手を差し出してくれる人はいるのですから、

素直にプライドを捨てて、弱音吐いて、心から話すのもいいと思います・・・
 
みんなに好かれる必要は無いです。

自分と合わない人と居ても、嫌いな人と居ても、

何の奇跡も結果も起こらない残らない。

無駄では無いけれど、中々前には進みません。
 
 
何も挑戦せず、行動もして無いのに、ただただ考えてばかりいても、

何の解決にはなりません。答えは永遠と出ません・・・

進むべき光は見えません。
 
怖かろうが、苦しかろうが、途中でくじけて休んでも、後退しても、

それでも小さなチャレジをする事で、経験して、答えが出ます。

自分で出した答えに向かって生きなければ、自信や本気を持つことは出来ません。

もちろん、誰かに話す頼る、背中を押してもらうことは十分に必要かもしれません。


私には出来ない…と思った瞬間に既に出来ません。
 
私に出来るかどうか分からないけど、やってみよう!と思った瞬間から、変われます。

進みます。

その小さな挑戦の繰り返しで、自信や本気は必ず付いて来ます。

欲しいものが見えて来ます。

進むべき光が射して来ます。

大事な人が分かります。

自分に必要な人が見え、感が冴えて来ます。

本気の人には、必ず支えてくれる人が新しく表れます。


人から認めてもらうには、愛してもらうには、

自分で自分を認めて、行動しないと、誰からも認められません。愛されません。
 
私って、ホント頑張ってるんじゃない?
 
良く頑張って生きて来たよねここまで!

あの時、その瞬間の選択をしたのも私、これからしていくのも、全て自分。

後悔先に立たず。
 
 
したことを無いものにチャレンジって、勇気が要りますよね。
 
でも、通った事のない道を、思い切って通った時に、

美味しいお店、可愛いお店、昔の友人、何か発見し出会うかもしれない…
 
いつもの同じ道のりで下を向いて歩くより、新しい道で不安ながらもキョロキョロわくわく。

どっちが良いですか?
 
同じ毎日でも、今日はこの本を読んでみよう、今日は目一杯掃除をしよう、

今日はあの人のブログを読んでみよう、今日はストレッチをしてみよう、

明日は思い切って買った事のない花でも買ってみよう、1時間歩いてみよう、

来月は、今年はちょっと講座や授業にボランティアに参加してみよう!

自分を変えるのは、自分でしかありません。
 
ただ、ポジティブばかりが良い訳でも決してありません!!!

人の頑張る姿がとてもウザったく、遠ざけたい避けたい時もあるでしょう。

 
しかし、いつもの考え、今までの自分の選択、今までの考えで生きて来て、

今何となくつまづき、足踏みし、悩み、前に進めずいるのならば、
 
そのいつもの自分のままでは、この先も同じだという事…
 
本当に、悩みを解決したいのならば、

いつもの自分ではないことをしてみてはいかがでしょうか?
 
 
自分で自分の無限なる素晴らしい可能性を、どうぞ潰さずに活かしましょう…

自分を信じる本気・・・

3/5(土)自分を好きになる方法♪ クリックをどうぞ★


長くてごめんなさい(@_@;)

私は私と出会う方が、死ぬまで楽しく才能を活かし、その方がまた誰かの為に、

なったらいいな♪

と思って、いつもお節介を焼いています(笑)

いつもありがとうございますclover

自尊心...初めての始まり。

いつもお世話になっております(*^_^*)

まだまだインフルエンザが流行っていますね(+_+)


さて、自尊心って…なんだ?

初めての・・・始まり。



私が初めて「自尊心」と言う言葉を知ったのは、

2003年頃に読んだ、一冊の本でした。


2016213181447.jpg


2001年に、北海道から出て来て、最初の結婚生活がスタート。

中々子供が出来なくて、不妊検査・治療の病院通いの憂鬱、

住み慣れない土地で、誰も友達も居なくて、本当に辛かった。

仕事でほとんど居ない旦那さん、本当に寂しかった。

でも、望む通りに有り難いことに、どんどん出世をして行く旦那さん。

そのお陰で、2カ月に1度は北海道に帰省させてもらい、年に数回は海外旅行へ。

とても恩恵は受けた訳ですが…

離婚した今思えば、どこか心は満たされずだったんですね…

すぐに子供が欲しかったこともあり、仕事には就かずに居たので、

結局、毎日悶々として、引きこもりがちでした。


そんな時にたまたま、テレビで紹介していた本を見て!

”これだ!”と、無性に読みたくなりました!!!

しかしそんな私は、漫画さえも、全く本を読まない人間だったのです(笑)

それなのに、思い切って直ぐに購入!

そして、読んだ後の衝撃といったらもう(@_@;)!!


「え?自尊心って、みんな知ってるの?何処で習うの?

知らないのは私だけなの??

自分にも出来ることがあるのかな??」



大人になって知った私…びっくりでした(-_-;)

同時に、知らないって怖い!と思いました。

いや、怖いだけじゃなく、知らない自分がすごく恥ずかしい気持ちになったり、

悔しい気持ちになったり、情けない気持ちにもなったり。

また反面に、

こんなにも、未来に希望を持っていいものかと?!

雲が晴れたような気分にもなり、とても興奮しました。

そこから、何となく、「やっぱり何か、変わりたい、今の自分は大嫌い」、、

私にも生きる価値があるのかな?!と、「自尊心」が少しだけ湧いて来て、

眠ってた私の、”学びたい” 気持ちが目を覚ましました。

そして直ぐに、カルチャースクールで、興味があった手話を申込み、

3回位受講したのですが、何か違うかも?と、

急きょ、「色彩検定」にも興味が湧き、手話講座から色彩検定対策講座に変更しました。

そうして、色彩検定の試験目前に、4年経ってからのやっと妊娠が!!

つわりがひどく、検定は受けれませんでしたが・・・(笑)


でも、この時から自分にももっと出来ることがあるのではないか?

もっとやらなきゃいけないことがあるのではないか?

自分を大切に思っても良いのではないか?

夢を持って叶えられるのではないか?

もっともっと、私なんかでも、人生を楽しんでもいいのではないか?

と、思うようになりました☆


「自尊心」を知らずに生きるって、こんな損なことは無いですね!!

もっと子供の頃に、もっとたくさん、色んな形で、

色んな人から、教わるべきですよね・・・

生き場がなく、彷徨って、自分で自分を汚し、

邪険に扱っている子ども達がいっぱいいます。

自分も長いことそうでした。


凄惨な事件が増えない様、何とかしなくてはですね・・・


私が経験したように、ありのままの自分を受け入れる、

認める、自分にも出来ることがある、素晴らしい能力がある、

生まれてくる意味がある。


と思う事の大切さ、

心と体は繋がっている。と言う事を、

ヨガと心理学を通して、心体学アドバイザーとして

もっともっと伝えて行けるように、頑張って生きたいと思います♪


そして、スタジオソナでは・・・

3/5(土) イベント講座「女性の為の心理学」~自分を好きになる方法♪

是非、自尊心って良くわらない、なんて方々にもご参加頂きたいと思います☆

いつもありがとうございますclover





 

エネルギー源♪

いつもお世話になっております(*^_^*)

朝晩は冷えますが、立春も迎え、春が待ち遠しいですね☆

さて、昔からよく聞かれるのですが、

最近、また特に聞かれます・・・

「先生のエネルギーやパワーはどこから来るんですか?」と・・・


現在、studio sonaオリジナルの認定資格講座を作成中なんですが、

20162784950.JPG

注文していた、12色のカラーカードと、カードケースが届きました☆

テキストも作成中でやっと半分、あと半分頑張ります!すごい自信作です!!

私の経験した、覚えた、学んだ、能力が惜しみなくたくさん詰まっています♪

色彩と心理学。

20162785245.JPG

「色彩ホームセラピスト」5時間18,000円(12色カラーカード、テキスト、修了書付)税抜。

また、講座スタートに合わせて先着20名様ほどに、他にも特典付きの予定です!

4月からの予定ですが、改めてお知らせいたします☆



そして、私のエネルギーの源は2つ・・・

一つは、相手を想うことで、限りなく湧いて来ます(#^.^#)

1人でも多くの人が、ご自身の人生を、より良いものにして欲しい、

ご自身の能力に気付いて欲しい、もっと活かして欲しい、

未来ある子供たちが、未来に希望と夢と、必ず持っている能力を活かして欲しい、

人を愛せる人になって欲しい、家族を持ちたいと願って欲しい、

そんな人たちがもっともっと増えるように、

何をどう生きていいのか彷徨っている、悩んでいる、生きる意味が分からない、

そんな方達のお手伝いがしたい!!と、

思うと、限りなくエネルギーとパワーが漲ります!!!

そして、もう一つは・・・

何としてでも、障害と難病を持っている、娘より長生きしたい!!

と思うと、エネルギーやパワーや愛情は途切れることはありません☆


2016279936.JPG


高卒の私は、経理も経営学の基本的な知識もありません。

でも、お金をかけずに学ぶことは可能です♪

ブックオフで1冊100円で買いました(笑)勉強も常に楽しんでます!!

そして、好きなことは勉強すればするほどエネルギーが続きますね☆

消防団の活動も大好きです。

20162791242.JPG

神奈川県初の試み。

神奈川県内女性消防団員対象のワークショップに参加。in横浜

こちらも、とても良い勉強になりました!

防災意識、高めて活かせるように、市民の為にも頑張ります☆

1分以上の長い地震の揺れの場合は、

津波発生の危険性が大になるそうなので、

沿岸地域の方は、「大きくて長いな!」と感じたら直ちに高台へ!!

日本テレビの鈴江 奈々アナウンサーも取材で参加されてました。

それにしても、美人アナウンサーさんは、やはり顔が小さくて、

細くて、素敵ですね(*^。^*)

皆さんも、好きなことに、興味あること、

エネルギーを注いで、たくさん学んで活かして、ハッピーでパワフルな毎日を♪

いつもありがとうございますclover

4年半前...

いつもお世話になっております(*^_^*)

今日はパソコン内や、忘れていたUSBメモリーなどが見つかり、整理してみると・・・

4年半前に、ビジネスコンサルティングを受けた時に、

「なぜ自分のヨガスタジオをオープンさせたいのか?」と言うことのへの、自分の回答が残って居ました☆

少し懐かしさと、やはり今も自分のやるべきこと、信念は変わっていないなぁ~

もちろん、より強い想いなども現在は加わっていますが(#^.^#)

201613014844.jpg



ヨガに出会ったのは、子供が1歳半の時、旦那様の躁鬱状態での「仕事を辞めたい」と言う一言からでした。 「大黒柱が仕事を辞める?」これは大変だ!何か私が職を探さなくては・・・。しかし、事務などの経験はなく、営業やサービス業の経験のみ、パートにしても子供を預けてまで?パートじゃ収入に限界がある?地域では易々と保育所にも入れない。そしてやはり身体を動かすことが好きなので、その当時流行りだしていたヨガをテレビで目にして調べたところ、資格があるのを知って、これならフリーで仕事が出来るかも!と、即座に養成講座開講のスタジオへ初レッスンへ行きました。後から気付いたのですが、何も知らずに都合の合うレッスン時間に行ったため、中級並みのクラスだったのです。翌日から1週間頭からつま先まで、全身筋肉痛だったのを今でも覚えています。

そして、その初レッスン後、「あっ、これだ!」と直感的な感じで、用意していた履歴書をその場ですぐに提出し、ヨガのインストラクター養成講座に入りました。養成講座は、通学では子供が居るので難しかった為、10日間の合宿×2回!幼子とは離れ離れ、義母と旦那さまを説得し、受講が始まったのでした。

しかし、既に旦那様は、私が申し込みをした時点で、何とか会社は辞めずに元の生活に戻っていました。

そして、養成の日々はものすごく辛くもあり、楽しくもあり、専業主婦を5年半で子供とだけの生活だった私には、25人全員が女性で、初めての会う人との共同生活、やる事なす事知らない事ばかり、朝6時から夜は10時まで学ぶ時間、すごい勢いでめまぐるしく過ぎて行く毎日でした。なので、余りの緊張と私だけが場違いだと言う自信のない思い、そして疲れからか、10日間の最後3日間は、極度の「回転性めまい」に襲われ、何も出来ませんでした。そこでも改めて、心からくる身体の不調、養成で日々教わる、「心と身体は繋がっている」と実感しました。 そして、ヨガの経験もないまま学ぶ内容は、本当に衝撃の連続でした!歴史や解剖学、生理学、精神世界、余りにも知らない事が多く、反面知る楽しさにどんどんのめり込みました。そして、一人ひとり抱えてる問題や執着、生まれてからの生い立ちなど話す事が授業の一つで、大人になってはじめて、大勢の前で我を忘れるほど、大号泣した気がします。

そう言った中で、「世の中のすべての出来事は、自分の心が起こしている。全ては心次第。全ての人間は使命を持って生まれてくる」という、ヨガの聖典のような書物での中の言葉が胸に刺さり、心が前向きで居る事の大切さや、伴い心と身体が健康であることの大切さを学び、毎日を共に過ごす事で仲間と仲間の繋がりも少しずつ出て来て、「ヨガ=呼吸=気付き」と言う教えの意味を、もっともっと知りたい!と思うようになり、そしてヨガは、人と比べるものでも競争する事でも無く、自由である事。自分を知って行く事を目的であったり、ゴールは自分がなりたい自分、自分の心と体に向き合うものだと学び、「私はやはり何か変わりたい、今の、今までの自分ではないところに辿り着きたい、余り好きになれない自分を脱したい、もっと自分を知りたい」と、強く思うようになり、ヨガが本当に楽しいと感じるツールになっていきました。

そして、2回の合宿を終えた頃には、身体の変化も現れ、体力が付いて来たり、見た目の体型の変化、今まで「学ぶ」と言うことがほとんど無かった生活からの変化、そして初めての達成感と言うものを味わいました。今までは何でもやってみたいと思う事はチャレンジしたりして、それなりに楽しむ事が出来るのですが、最後まで成し遂げたものが一つもなく、いつも途中で諦めたり、手放したりしていました。でも振り返っても、それらの事に無駄は無かったと思えるし、経験が活かされても居ます。ただ、気付いたことは、何故やりたいのか?何故続けるのか?目的や目標など何もないまま始めて居たり、何となく続けていたから、結局は途中で先が見えない為に、何事も続かない事が多かったのだと思いました。

だから、どんな事も、夢や目標、希望や願い、大きい小さいではなく、目的や何かに向かって、何かを手に入れたい、こうなりたい、習得したい、変化したい、と言う想いが強く沸く事で、こんなにも自分を知りたいと感じ、色んな自分を発見し、誰かの役に立ちたい、精一杯生きたい、後悔の無い人生にしたい、達成感を何度も味わいたい、自分の未来は自分で決め、変えて行く事が出来る物なのではないかと、自分を卑下していたり、価値のない人間だと思って居たり、何か一生モヤモヤした中で生きて行くのか、おぼろげにある漠然とした夢も、ただ何となく見ているだけで終わるのかと、自分自身が色んな負の感情から抜け出していく事を感じて行く事が出来ました!

更に、ヨガを続けて行く中で、単にヨガが身体を動かすだけのものではなく、勿論ヨガを続けて行く事で心の健康にも繋がるのですが、より精神の健康に早くにたどり着く為には、ヨガにプラス何か私に出来る事は無いかと思うようになり、その中でヨガでの世界では切り離せない、アロマやカラーとの繋がりを感じ、アロマの検定1級を取り、学生の頃以来に試験の為に勉強し、元々色彩が好きで興味があり、服飾の仕事をしていた過去や、妊娠前に色彩検定3級の講座も受けていたので、色についても学ぼうと思い入った色の世界、またここでヨガとの繋がりの意味を深く知り、心理学に触れ、人間の感情のしくみなどを知って行く上で、よりまた自分を知り、今度は受け入れ、更に積極的に心を開くと言う事の大切さを学び、カラーセラピーとしての役割も、私に出来る一つとして、取り入れるようになりました。

沢山の人が自分のように、心の変化を楽しめるような、こうなりたい、ああなりたい、という気持ちが沸いて毎日を大事に過ごせたら、勉強が出来なくても幸せになれる、なりたい自分になることも見つけることも出来る、そんな自分を知り、受け入れ、他人をも受け入れて行く事が出来たら、本当にHAPPYな毎日になるんだなと改めて思い、沢山の人が、何のために生きて行くのだろう?と言う事を真剣に考えたり、知らない事を知ってくことでの未来の枠が広がる事、そんな事を気付いて行く人が増えたら、そんな大人たちを見たら、子供たちは未来に希望を持ち、高齢者たちは、ああ子孫を残してよかったと、頑張って来た甲斐があったと、ホッとして人生を終えれるだろうと思います。

また、起業という点では、ただ人々とヨガやカラーを通して接するだけでは、他にも大多数の人々が同じことをしていて、情報が溢れ、認定資格保持者や多種多様な業種が多数、そんな中で仕事として、世の為、人の為、自分の為に生き残っていける人間とは?自分も含めて、沢山の出会いの中で、本当に人から教わることも多く、そしてそれが経験となり、誰と何をして、何を想っていくかで、日々の選択が変わり、視野が広がり、何より全てにおいて「コミニケーション」と言うものが必須であり、それを極める事が出来たら、突き詰める事が出来たら、理解が出来、ただひたむきに実践出来たならば、どんな人間関係も、仕事も、楽しめる事が出来るのだと、生き残る事が出来、必要とされるのだと言う事を、私自身も人から教わって、人に気付かせて頂き、支えて貰い、人には人が必要なんだと体感したことで、自分の心を本当に開けるきっかけが出来て来ました。なので、私と同じように自分を知り、受け入れ、他人をも受け入れ、人には人が必要だと言う事を、多くの悩める人が知ってもらえたら、私は私の経験したことを伝えるべく役割が果たせ、自分が心から楽しく、他の誰でも無い自分の生き方になると思い、そんなコミニケーション力を高めれる人を育てて行きたい。そのきっけや入口に、ヨガやカラーを用いて、分りやすく伝えたい、また導いていきたい、更に対相手が自分で気付く力をつけて欲しい。そんな人が増えたら、もっと無知と言うものの怖さに気付き、人々が助け合う世界になって行くのでは?と言う想いから、起業と言うことへ繋がりました。


長いですね(笑)

studio sona 5周年に向けて、更なるお客様への感謝の気持ちを込めて、

少しでも、お客様のより良い人生のきっかけとなれるように、

また、恩返しができるように頑張りたいと思います☆

一層に、チャレンジと継続を忘れずに・・・

いつもありがとうございますclover
 

感覚。。。

いつもお世話になっております(*^_^*)

インフルエンザがかなり広がって来ています。
油断せずにお気を付け下さい☆


さて、タイトルの「感覚」
皆さんは、自分の感は良い方ですか??


何かおかしい、何か違う、何か足りない、
何か臭う、何か辛い、何か怖い、何か痛い、
何か楽しい、何か嬉しい、何か心地良い、何かやりたい、


自分の感を大事にしていますか?


人には五感があります。第6感もあると言われています。

ヨガをして行くと…

体が変わると…

心が変わると…

感覚が研ぎ澄まされて行くのを感じます。


今日は小保方さんの手記のニュース、
3歳の男の子の虐待死のニュース。
胸が苦しくなりました。


人間って、悪い言い方をすると、
どうにでも変形してしまいますね。
善人にも悪人にも無人にも…


どこかで、何かが、誰かが、どうにか、

出来なかったのか…


人は人生の中で、多かれ少なかれ、一度や二度、または幾度も、
何を信じ、何をすれば良いのか、どこへ向かえば良いのか、
分からなくなってしまう時があると思います。


2016128183044.jpg


だからこそ、

立ち止まる勇気。

進む勇気。

疑う勇気。

捨てる勇気。

立ち向かう勇気。

認める勇気。

諦めない勇気。

向き合う勇気。

続ける勇気。

手放す勇気。


色んな場面で、見極める”勇気”が必要なんじゃないかと…
そしてそれが出来る、感覚、を身に付けれる人と、身に付けれない人。


例えば、没頭する、と言う言葉にも、

「熱心に偉いな~好きな事に、集中して没頭出来るなんて、すごいな~羨ましいな~頑張れ~」
と、ポジティブに取り、観る人、

「他の事はやらないで、全然周りを見れてないよ~自分勝手だわ~いつまでやるんだ!」
と、ネガティヴに取り、観る人がいます。

でも、感覚のバランスが良い人は、偏らずに、
両方の気持ちを理解し、上手に没頭を活用します。


他にも、人が一生懸命な姿にも、
尊敬や感銘、労いや賞賛、素直に応援をして、ポジティブに取る人と、
面白くない、と妬みや羨みで、どうせ続かない、
上手く行くはずがない、などとネガティヴに取る人が居ます。

または、全くの無関心。

そこで、感覚のバランスが良い人は、
素直に応援しつつ、感銘や尊敬をしつつ、
でも、私も頑張る!と程よい競争心も備える事が出来ます。

とは言っても、私も昔はそんな時がありました!!
人の畑が良く見えて、
素直になれなくて、
自分の不甲斐なさに落ち込むばかりで・・・


だけど、感覚、第六感が優れてくると、人を見る目も養われるし、
運を引き寄せ、人を引き寄せ、生きたい方向へ歩いていけます。
とても実感しています。


何より、人と比べたりはしません。


しかし、一般的にこの感覚と言うものの能力は、
経験と環境に置いて、大きく影響されます。
 

でも、いつからでも養う事は可能です。
他のものを認めて、自分を信じて、生き抜くには、
心と体の、感覚、を鍛えると、今を楽しく生きられます。夢が叶います。
強くて優しい心がいつもあります。


そう有れたら、良くないですか?


今後studio sonaでは、この感覚の力を上げ、養われるように…
心理学のイベント講座も定期的に行います。
またオリジナルの認定資格講座も準備中です。

いつもありがとうございますclover
 

女性の活躍?!

いつもお世話になっております(*^_^*)

大寒らしい寒さですね☆

さて、先日横浜にて「かながわ女性の活躍応援団ムーブメント拡大シンポジウム」

と言うものに参加して来ました。

神奈川県民として、黒岩知事にお目にかかれたのは良かったです☆

2016122181510.jpg

内容は、参加されたパネリストの方々が、ディスカッション形式と言うもので、

とても聞きやすい、分かりやすい方から、

声のトーン、内容、身振り手振り、聴きにくい方もいらっしゃいましたが・・・

でも、参加して良かったです!!

何故ならば・・・

黒岩知事が、「女性が活躍するために、今のこの時代にもこうして議論しなければ、

いけないことが、少し不思議で仕方ない、出来る女は昔から居るし、

今も活躍している、議論しなければいけないことがおかしなことでもある」

と言うような事をおっしゃっていました。

私がそのお話で、自分なりに解釈して、受け止めたことで、、

改めて、自分のやりたいこと、やらなけれないけないことが明確になりました♪

と言うのも、

女性が活躍して、働きやすくなる社会、

男女平等的な環境になるのは大事だと思うのですが!?

私が思うところ、思考としては、

女性が活躍した方が良い、するべきである、男女関係なくバリバリ働く、

働きやすい環境作り、と言う推奨の前に、

女性が子供を産みたい社会、また子供が安全に安心に育つ環境、

母親が孤立せず、虐待やネグレクト、心中、しない社会、

更には、子どもの支援が何より先では無いかと、しみじみと感じました。

もちろん、少子化対策等の議論や、政策としては動いているのでしょうが、

子供が増えない限りは、国は滅びます。

高齢者を支える子供、が居なければ国は成り立たない。

ただただ、税金は高くなるばかり。

とにかく、女性が子供を産みたくなる、家族を作りたくなる、

結婚年齢や出産年齢を上げずに済む議論の方が、

もっともっと女性の活躍としては重要ではないかと、私は思いました。

今は、小学生の子供ですら、「結婚なんかしたくない」なんて言います(+_+)

悲しい気分です・・・

女性の活躍、キラキラ輝き美しく、経済活性に繋がるのかもしれませんが、

その前に、子供を産めるのは女性しかいない。

すなわち、子供の学び、義務教育の改革もしないと、

活躍したい!と思う、出来るようになる意識になるのも、

子どもを産みたい、と言う意識を備えるのも、

義務教育の改革、改善が必須ではないかと・・・あくまで持論です。

そこには、日本の自殺者の多い課題もありますから。

また、仕事優先で体や健康と言う事を、最優先させていない女性も、

本当に多いですからね。

医療費削減も大事です。

ただ、支援や援助は簡単なのかもしれませんが、改革となると難しいものなのでしょうか…

それでも女性として、活躍したいと言う裏には、

世の中を良くしたい!と言う気持ちもあることも多いのだと思います。

子どもを産みたい、家族を作りたい、子供って素晴らしい、

健康って素晴らしい、

当たり前のことが崩れ始めてる今、当たり前を意識するのが大事なのかな~と。

そうゆう私も、女性でありながら、活躍したい!とは思いますが(笑)

矛盾かな(^^ゞ

私がやりたい、活躍したいこと、は、

女性を活躍させるための手助けではない、と言う事かな☆

女性とか男性とかでもなく、十人十色の様々な人間が活躍できたらいいですねヽ(^o^)丿

いつもありがとうございますclover
 

意識を意識?!

いつもお世話になっております(*^_^*)

周りでも風邪やその他、体調を崩す方が増えて来ました☆

気温の差も大きいですから、皆さんもお気を付けてくださいね。

さて、皆さんは「意識を意識」したことありますか??

自分の中の意識を意識する(・o・)?!

いわゆる、気付いている意識、認識している意識は、

顕在意識と言われ、

自分では気付いていない意識、認識して居ない、

使われていない意識は、

無意識、とか潜在意識と言われますよね。

心理学でも必ず学びます。

2016117141829.JPG

以前のブログにも、人の能力はほとんど使われていない、

と言うようなお話をしましたが、

最近、改めて少し昔の自分を振り返ってみると・・・

以前の自分の意識とは、全く違う事にすごく気付かされるんです。

悪魔と天使。

なんて言葉も聞いたことがありますよね?

以前は、ネガティブな自分とポジティブな自分が居て、

何をやっても、ネガティブな自分が勝ってしまう(笑)

ポジティブな自分はいつも負けてしまっていました(泣)

しかし、いつの間にか気付けば、ネガティブな自分があまり出て来ないのです!

時々顔を出しますが、すぐに消えてしまいます(笑)

これは、潜在意識が変わったんだと思うんです。

そしてネガティブな自分にかける言葉が変わっている!!

とてもニュートラルな心地です。

・頑張り過ぎない。

・人と比べない。

・自分のことを色々と言う人を気にしない。

・情報に流されない。

・自分を信じ切る。

・行動が先。

今までは、これらが全く出来なかった・・・(-_-;)

でも今はこれが出来ていることに気付く!!!

やはり人は変われるのですね~ヽ(^o^)丿

今、潜在意識の活用、重要性が、やっと?

世間でも着目を浴びて来ていますよね。

引き寄せの法則。

情報がたくさん出ています!!

書籍もすごく売れていますよね☆

まだまだこういったことを知らない、

敬遠する方も、否定する方も沢山います。

ヨガ、も、いまだに宗教的なイメージを持つ方も居ます。

でも、意識を意識するって、素晴らしいことで、

人間の特権だと思います。

そして、精神の質や位、レベルを上げることは、平和に少しでも近づくことだと思います。

人間は必ず役割を持って生まれてくる。

その役割に気付いて生きる人生と、

役割に気付かず生きる人生と、

どちらが良いですか?


心と体は繋がっています。

最近は改めて、ヨガをすることがとても楽しいです♪

そして、studio sonaでの「ママヨガインストラクター」と言う、

オリジナルの養成講座を開設予定です!!

今年の10月でヨガインストラクター10年になりますが、

自分が養って来たものを、どんどん出して行きたいと思います☆

時期はまだ未定ですが、予定としては今年の秋頃にスタートしようと考えております!!

2016117144453.JPG

1人でも多くの方が、ご自身の眠っている能力を活かせますように☆

その一歩を踏み出せるように、

笑顔で溢れますように・・・

studio sonaは、ヨガを通してお伝えしています。


いつもありがとうございますclover


 

心(胸)を開く恐怖。

いつもお世話になっております(*^_^*)

やっと冬の気温が来ましたね?!

でも、

寒いと、つい首が縮こまり、肩が前に来て、

胸を前に出せませんよね・・・

それでも、皆さんは今、心を開いていますか??

2016113173317.jpg

「プールヴァッターナーアーサナ」

と言う名前のヨガポーズです。テーブルのポーズと言われたりもします。

このポーズが苦手な人、と言うよりは・・・

出来ない方。の多くは、もちろん筋力や柔軟性の問題も当然ありますが、

自分に自信が無い、人に心を開いていない、

何か恐怖心のある方、が多いのです。

心(胸)を開く恐怖。

自分のことが好きじゃなかったり、何かや誰かに怯えていたり、

言いたいけども言いたいことが言えなかったり、

人付き合いが苦手だったり、

本当はもっと楽しいことがしたいのに、笑いたいのに、

愛されたいのに・・・

手に入れていない。

そんな方は、後屈のようなポーズや、こういったポーズ、

胸を開く動きがとても鈍く、固くなっています。

心を開くって、言葉は簡単に聞こえますが、

子供の頃に誰かに教わりましたか??

どうやって開くか、今、知っていますか??

「心と体は繋がっている」

子どもも、大人も、

心を開かないと、胸は開けない、

空を見上げることも忘れ、首を後ろへ反れない・・・

心を閉じていると、自分を抑えていると、

胸は肩と共にどんどん前に小さく縮んで来て、

固くなっていく・・・

体の柔軟性は、心の柔軟性。

ヨガをすればするほど、心が柔らかくなっていく。

まだヨガをしていないあなたへ。

ヨガをしましょう☆

ありのまま、自分らしく生きれるように♪

いつもありがとうございますclover

心体学アドバイザー@emi

素直の効果。

いつもお世話になっております(*^_^*)

冬晴れのお天気が続いていますね☆

先日のシニアレッスンで、マンツーマンとなりましたので、

じっくりと椅子を使ってのレッスンを行いました♪


2016110104517.jpg


そこでも感じたのですが・・・

素直に、「ここはどうするんですか?」「これは良いですね」

「へぇ~そうゆう事なんですね」と、言葉に出されたり、

お家でのヨガで、「この前の教えて頂いた事、頑張ってやっています」

なんて、素直な方を目にすると、とても心が温かくなります。

そして、実際に素直な方は結果がちゃんと出て来ます♪

前にも言ったと思うのですが・・・

例えば、「字が上手ですね」と褒められたとして、

素直に先ずは「ありがとうございます」とか「嬉しいです」と、

相手の言って下さった言葉を素直に聞き、

そのあとから「普段中々字を書く機会が減って」とか、

「いえいえ、そんな褒められるほどの字では・・・」などと謙遜したりと、

そう言った素直さの方が素敵ですよね!?

逆に、褒められたのに素直に受け入れずに、過度に否定したりしていませんか?

先ずは「いやいや、全然下手ですよ!」とか「どこが上手なんですか!」とか、

気持ちの裏としては、謙遜や遠慮や本当に自信が無いからかもしれませんが・・・

でも、褒めた側の気持ちに立つと、素直に喜んでくれた方が、言った甲斐もありますよね!

ヨガも同じで、素直に自分の身体と向き合い、

素直に実践してみる。

簡単な事のようで、難しくもある。

だけども、素直な人は必ず結果も付いてくる。

人間付き合いも同じですね♪

そして、お客様から新年のご挨拶をかねて、ハンカチのプレゼントを頂きました。

2016110105815.jpg

本当に、素直に嬉しくて驚きもあり、感激いたしました!!

ありがとうございますm(__)m

もし、分かっていても、知ってるわ!と高をくくったりしない様に、

知らないのに、分からないのに、知ったふりをしない様に、

分かりません。教えてください。

と素直に言える、大人になりたいなと思います。

相手に、素直に心を開く。

大切なことですよね☆

いつもありがとうございますclover